FC2ブログ

変わらず応援し続ける

2017.01.12(Thu)

乙武さんは言っていた。「障害は不便だけど、不幸ではない」と。

そして、自分が大学1年生の時、乙武さんが自分の大学へと講演にやってきて、こう言っていた。
「時間は戻せない。だから、起きてしまったことを少しずつ、
時間をかけて受け入れて、『その出来事があったからこその今がある』という風に、
少しでもプラスの方向に持っていけるようにしていくべきだ」と。(参照記事:乙武さん降臨

自分は、あれほどのハンディキャップを背負っているにも関わらず、言い訳をせずに色々なことに挑戦をし、
全てを手に入れてきたあの人を尊敬してきたし、あんな生き方をしたいと思ってきた。

その全てを失った今こそ、乙武さんが乙武さんであることを見せてほしい。
「過去」という「障害」を、時間をかけて乗り越えて、
「その出来事があったからこその今がある」と言える未来を築き上げていってほしい。

その時まで自分は、変わらずあの人のことを応援し続けていきたい。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

Author:ヨウ
男子大学生(2017年9月、ついに卒業。)

成長期は事情により、会話嫌いな状態でした。小学校入学から高校卒業まで、人前で全く声を発しない状態で過ごしました。現在も後遺症と闘っています。

明日はきっと俺の空。
↑こちらに移転しました。

カウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

↑