FC2ブログ

「他人事だろ?」

2013.02.04(Mon)

「いくら嘆こうが、何を言われようが、他人事だろう?なんで改善する努力をしないの?」
そうズバッと言われて、確かにそうだな、と思えた。

例えば身近に自分が抱えていない障害を持った人が居て、
その人がいくらその障害が原因で罵倒されようが、自分は傷つかない。自分がそうじゃないから。
自分がもしも同じ境遇だったら、一緒に同じように傷つくのかもしれない。

「○○のくせに」みたいなことを言うことはあるけれど、
その「○○」が自分の立場じゃなければ他人事な感じがする。

虐待の経験のない自分には虐待を受けた人の苦しみは分からないし、
話せなかった人が経験してきた苦しみは、話せてきた人には分からないし、
いくら嘆こうが、それを経験していない人にとっちゃ確かに他人事なんだよね。

自分が抱えている昔の記憶や会話能力、発話面の後遺症は、
はっきり言ってもう一生付き合っていかないといけないものだと思っています。
出来ることならもう一度人生をゼロからやり直して、こんなものとはおさらばしたい。
楽になりたい。会話が楽しい、生まれてきて良かった、そう言える人生を歩みたい。

でもいくら嘆こうがそれらの取り返しはつかないし、無かったことにも出来ない。

悔しかったら少しでも改善する努力をしていくしかないんだろうね。
スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

Author:ヨウ
男子大学生(2017年9月、ついに卒業。)

成長期は事情により、会話嫌いな状態でした。小学校入学から高校卒業まで、人前で全く声を発しない状態で過ごしました。現在も後遺症と闘っています。

明日はきっと俺の空。
↑こちらに移転しました。

カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

↑