FC2ブログ

「肩書き」を変える!

2013.01.26(Sat)

ある人が、変わることの秘訣は、
「自分の中にある、自分の肩書き(セルフイメージ)を変えること」と言っていた。

たとえば人との会話が出来ない人は「人と話すのが苦手」という肩書きが自分の中にある。
でも、ちょっとひねって、「ただ単に、人との会話の方法を知らないだけ」としてみる。

勝手につけるのは自由なのだから、自分にそのようなプラスにとらえた肩書きをつけてあげる。
そうすると、人間ってのは不思議なもので、本当にそうなっていくんだ、と。

そこで自分も、自分の肩書きを考えてみた。
自分にはまだまだ人よりも足りていない部分がある。また、人の集団の中から孤立してしまっていたりする。
でも「色々と足りていない奴」「孤立した奴」とするのではなく、こうしてみる。

「変な生き方をする、幸せ者」

これでいこう。うーん、しっくりくるね bbbb ^∀^ bbbb
スポンサーサイト



COMMENT

香奈 #-

変わろうとする過程で障害となるのって、やっぱりセルフイメージですよね…。

これって、自分の経験と他人からの評価で作られているんだと思います。
失敗した、ネガティブなイメージを持たれた経験は悪いセルフイメージを作って、そのレッテルに縛られて行動しているうちに固定化されてしまう、みたいな…。

自分がある経験をどう受け取るかって所でも、セルフイメージの作られ方は変わってくると思います。
失敗しても笑い飛ばせる人、他人に嫌なことを言われてもぶれない人は、プラスのセルフイメージを守っていられるはずですから…。

セルフイメージを変えることで、悪循環から抜け出せたらいいですよね(*゚▽゚*)

2013.01.26(Sat) 15:09 | URL | EDIT

ヨウ #wUjWom6E

誰しもが抱えているとは思いますが、自分の中にある自分のイメージは、やはり生き方に大きく影響していますよね。

「自分は自分、他人は他人でいいじゃない。」と色々な人から言われては来ましたが、「それは貴方だから言えることだろう。同じ境遇で同じ経験をしていてもそう言えるのか?」と思って来ました。

でも、結局そういう感じで生きていないと、他人と比べて、他人の意見に流されて、嫌なことを言われたりするたびに自分を不幸に追いやっていってしまうんですよね。セルフイメージが、不幸な人生を歩む方向に固定化されていたなあ、と感じます。

テレビで活躍している人達や、人生を楽しんでいる人達は、皆自分自身に良いイメージを持っているんだと思います。ああいう人達みたいに、自分を好きになって、常に楽しい気持ちでいられるようになれたら、とても素晴らしいことですねv(´д`)v

2013.01.26(Sat) 16:30 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

Author:ヨウ
男子大学生(2017年9月、ついに卒業。)

成長期は事情により、会話嫌いな状態でした。小学校入学から高校卒業まで、人前で全く声を発しない状態で過ごしました。現在も後遺症と闘っています。

明日はきっと俺の空。
↑こちらに移転しました。

カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

↑