FC2ブログ

純粋さを持って生きていたい

2013.01.17(Thu)

というかね、なんでこんなにも辛いのか、考えてみて気づいたのね。

あるモノが足りてないんだよ。子供時代にはあったけれど今にはないもの。
毎日楽しくて幸せだったあの時代にはあって、今にはないもの。

そう、「純粋さ」がないんだよね。

つまらないホームページを運営していても楽しかった。延々とゲームをやっていても楽しかった。
学校は嫌いでも、楽しいこともあるにはあった。それはきっと、純粋だったから。

あの頃は、嬉しいことがあると「嬉しい!!」楽しいと「楽しい!!」幸せだと「幸せだ!!」
と、素直な気持ちで感じられた。ところが今はどうだろう。
嬉しいこと、楽しいことがあっても、「うん。で?」「あーあ。どうせ地獄の日々の中での楽しみだ」
という思いがどこかに浮かんできてしまう。

目の前で、身の回りで淡々と起こる嬉しいこと、楽しいこと、それをあまりにも淡白に受け流し過ぎていた。

なぜなのか。それは、色々と嫌なことや、辛いことを経験してしまったからに他ならない。
大人らしさとか、年齢とか、性別とか、自分の置かれている立場に対する、
色々な「らしさ」を気にすることを強いられるようになってしまったからに他ならない。
色々と考えてしまい、自分の中の純粋さを押し殺してしまうからに他ならない。

あの頃の純粋さをもう一度、何としてでも。取り戻してやりたい。
もう一度、嬉しいことがあると「嬉しい!!」楽しいと「楽しい!!」幸せだと「幸せだ!!」
そう素直に感じられる人生に、してみたい。
スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

Author:ヨウ
男子大学生(2017年9月、ついに卒業。)

成長期は事情により、会話嫌いな状態でした。小学校入学から高校卒業まで、人前で全く声を発しない状態で過ごしました。現在も後遺症と闘っています。

明日はきっと俺の空。
↑こちらに移転しました。

カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

↑