FC2ブログ

面会

2013.11.14(Thu)

火曜日には、先の記事に書いた教授と面会をしました。

そして、自分があの時一番前に座った経緯と、
プリントを忘れてしまったことに関しては自分が悪かったと思っていること、
教授のその後の無関係な発言によって感情が刺激されてしまったことを伝えました。

そこでその教授から聞いた話によると、
その教授には大学生の娘さんが居て、女子学生を同じような感覚で見ており、
女子大に長い間務めていたこともあって、女子の扱いにはなれているものの、
男子学生の扱いに慣れておらず、つい厳しい言い方になってしまうとのことでした。

そして、「あの時の発言についてはお詫びします」
「今までの発言も、見直さないといけないと反省しました」
という謝罪の言葉を貰い、
「決して男子学生が嫌いという訳ではない。この間男子学生とディズニーシーに行った」
といった話もされていました。

謝罪の言葉を貰ったからといって、自分の中ではこの問題は解決したとは思っていないので、
大学側にも「まだ終わったとは思っていない」という自分の思いと、
これからもこの件に関して動いていくつもりだという意思があることも伝えて、その日を終えました。

いずれにしても、この経験を1つの通過点として、次に繋げていくことが出来ればいいなあと思っています。
スポンサーサイト



プロフィール

Author:ヨウ
男子大学生(2017年9月、ついに卒業。)

成長期は事情により、会話嫌いな状態でした。小学校入学から高校卒業まで、人前で全く声を発しない状態で過ごしました。現在も後遺症と闘っています。

明日はきっと俺の空。
↑こちらに移転しました。

カウンター

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

↑