FC2ブログ

自らが作り上げる見えない壁

2012.12.22(Sat)

あるところに、背が低いことで悩んでいる一人の少年がいた。

ある時、その少年は「背の高い人はカッコイイ」という話を聞いた。
その話を聞いた少年は、「俺はこんなに背が低いことで悩んでいるのに、なんで背の高い奴らだけ!
背が高く生まれていたらこんなに悩まなくてもよかったのに!」と思った。
そしてその少年は、「自分」と「背の高い奴ら」の間に、見えない壁を作り上げた。

またある時、「背の低い女の子は可愛い」という話を聞いた。
その話を聞いた少年は、「俺はこんなに背が低いことで悩んでいるのに、なんで女の子だけ!
女の子に生まれてたらこんなに悩まなくてもよかったのに!」と思った。
そしてその少年は、「自分」と「女の子」の間に、見えない壁を作り上げた。

そしてまたある時、背が低いことを活かして活躍しているスポーツ選手の話を聞いた。
その話を聞いた少年は、「俺はこんなに背が低いことで悩んでいるのに、なんでスポーツの出来る奴らだけ!
スポーツ万能でさえあればこんなに悩まなくてもよかったのに!」と思った。
そしてその少年は、「自分」と「スポーツ万能な奴ら」の間に、見えない壁を作り上げた。

そしてまたある時、人生を楽しんでいる人たちの話を聞いた。
その話を聞いた少年は、「俺はこんなに背が低いことで悩んでいるのに、なんでそいつらだけ!
俺だってこんなこと気にせずに人生を楽しみたいのに!」と思った。
そしてその少年は、「自分」と「人生を楽しんでいる奴ら」の間に、見えない壁を作り上げた。

そうしているうちに彼は、周りの全ての人間と自分との間に見えない壁を作り上げ、
「なんで自分だけ..」「不幸だ、不幸だ..」と、ただひたすらに苦しんでいた。

その壁さえ無ければ、楽しい人生を謳歌することが出来るということも知らずに。
スポンサーサイト



プロフィール

Author:ヨウ
男子大学生(2017年9月、ついに卒業。)

成長期は事情により、会話嫌いな状態でした。小学校入学から高校卒業まで、人前で全く声を発しない状態で過ごしました。現在も後遺症と闘っています。

明日はきっと俺の空。
↑こちらに移転しました。

カウンター

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

↑