FC2ブログ

失敗失敗大失敗

2012.10.23(Tue)

生まれ方も失敗、学校生活も失敗、克服も失敗、人間関係も失敗、
高校受験も大学受験も失敗、そして大学生活も早々失敗。全部失敗だよ。

まあ自分が悪いんだけどね。
別に運命のせいにしてきたつもりもない。精一杯刃向ってきたつもりだった。
下へ下へと引っ張る力が常に働いている。そしてそれは紛れもなく自分自身。

やってらんないよね。こんなの。自分は十分恵まれた状態なのは分かってるけれどね。
その恵まれた状態を活用できない情けなさ。うだうだ言って何かを失って、それを嘆いてまた落ちる。

与えられたダイアモンドやプラチナを片っ端から破壊しているようなね。
スポンサーサイト

コントラスト

2012.10.19(Fri)

別にこんなことをこのブログで明かしたところで
なんてことも無いだろうし言っちゃうけど、自分には双子の兄が居る。

自分は昔の経験から、あんな状態で小中と通うべきではなかったと常に感じていた。
それに対して兄は、自分と同じような状態だったのにもかかわらず、
「小中きちんと通って学校生活を楽しみたかった」と常に悔しがっていた。

この差はいったい何なんだろうと。
考えてみれば兄は自分と比べて、(聞いた話でしかないけど)学校で嫌な経験をあまりしていなかった。

正直そういう嫌な経験の有無ってやっぱデカいと思う。

ちなみに兄は大学受験に成功し、現在は難関大学に居る。
それに対して自分はその兄よりも遅れて、兄の大学よりも下の大学に進学した。

このことをこの違いのせいにしたら、周りからのバッシングは凄いんだろうなあ、
と思った午前2時。

じゅうがちゅ

2012.10.01(Mon)

この世界ってのは心の弱い人ほど損をする世界なのかね。
まあそれはいいや。

この常に押し寄せる悔しさ。まぎれもない自分の弱さ。
強くなりたい。悲しい現実を押しのける強さ。

自分と合う人としか関わりたくないってのは甘えなのであればね。
強くなるしかないんだよね。

所詮人間なんて性別やら何やら、
色々生まれ持った境遇で生き方が幾分制約される生きモンだからね。
何度も言うけどそういう差がある限りは「自分らしく」なんてただの幻想でしかない。

もっと早くから話せるようになる努力をしておきたかった。
もっと強く優しい人間になれるような成長期を過ごしておきたかった。
本当に余計なことばっかしてきたもんだよね。馬鹿らしい。

なんで迷惑な生き方しか出来ないんだろうね。つくづくもったいない生き方だ。

しかし最近なんかリアルでもネットでもちゃん付けで呼ばれることが多くなった。
ちゃん付けっていいよね。細木数子ちゃん。みのもんたちゃん。美輪明宏ちゃん。

親しまれてる感じがして可愛いよね。

プロフィール

Author:ヨウ
男子大学生(2017年9月、ついに卒業。)

成長期は事情により、会話嫌いな状態でした。小学校入学から高校卒業まで、人前で全く声を発しない状態で過ごしました。現在も後遺症と闘っています。

明日はきっと俺の空。
↑こちらに移転しました。

カウンター

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

↑