FC2ブログ

知り合いの先生とお茶

2012.08.27(Mon)

高卒1年目に会話慣れの為に受けていた個別指導の先生と半年ぶりに喫茶店で話をした。

「やっぱ昔話せなくて」「いやいや今は普通に喋れる大学生なんだからいいじゃん」
「後遺症で自信が」「そうやって過去にとらわれて今に自信を持てないんだろ」
みたいな感じで、自分の中のネガティブな部分を徹底的に打破してくれる意見をくれた.

とりあえず、その先生との話の結論は「イメチェンしろ」という感じだった。
なんかあれだね。その先生もそうだけど、人生を楽しんでる感のする人と話すと洗練されるね。
意見にも説得力があるし。

とりあえず変わっていくしかないんだからなあ。
スポンサーサイト

自分が自分を自分だと認められればそれでいい?

2012.08.20(Mon)

「自分らしく」とはよく言ったもので、
他人が認めてくれなくても、自分が自分を自分だと思うならそれでいいじゃん。と。
そういう生き方が出来ればね。誰もが楽になれるよね。

でも性別とか色々差なんてもんがある中で、そういう風に生きていくのは凄く勇気がいるよね。
皆「男」「女」で分けて色々言うし、誰しもがそういう風に分けてる部分はあるしね。
それは性別がある以上はしょうがないことだとは思うけど、強烈な差だよね。性別って。

なんかそればっか気になる。
気が付きゃニコ生でもトランスジェンダーの人達の放送ばっか見てるし。
そういうものの存在が感じられない人達を見てると落ち着く自分が居るんだよね。
これは一種の病気みたいなもんかね。もうちょっと世の中を受け入れられればいいんだけど。

何がしたいのかね。逃げたいのかね。そういう価値観とか束縛から。
まあそれはいいんだけどさ。

はちがちゅ

2012.08.01(Wed)

奨学金を利用して大学生活を送っている人達に思いを馳せる。
奨学金を利用している人達には、卒業後、学費が借金として重くのしかかる。

学費を出してもらっているくせして、何が講義辛いだ?と自分に言い聞かせる。
頑張っている人達のしている努力に少しでも追いつきたい。まだまだ自分は甘ったれてる。

はちがちゅに入った今、新たなる気持ちになって努力をしていきたい。

しかしはちがちゅかあ。最近花火見てないねえ。
入間川の七夕まつりにでも行こうかしら。

プロフィール

Author:ヨウ
男子大学生(2017年9月、ついに卒業。)

成長期は事情により、会話嫌いな状態でした。小学校入学から高校卒業まで、人前で全く声を発しない状態で過ごしました。現在も後遺症と闘っています。

明日はきっと俺の空。
↑こちらに移転しました。

カウンター

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

↑