FC2ブログ

また何も話せなかった

2012.06.25(Mon)

今日のゼミは、配布された文章について班で話し合ったことを発表する内容だった。
その会話に、自分は全くと言っていいほど参加できなかった。
まあいつものことなんだけどね。なんか悔しいね。いつまでもこんなんだと。

そして昨日は会話が苦手な人たちやその保護者の集まる会に参加してきた。
そこでもまあ少ししか話せなかった。凄いよね。普通に話せる人って。普通って凄いよね。

発話が酷すぎて泣けてくる。まさかこの年になってもこんな状態だなんてね。

何年この劣等感と闘ってきただろう。普通になりたいと。自分の理想は普通だと。
何年あの過去を引きずればいいだろう。知るかってねそんなこと。

大学ではいつも一人。それが気楽。それが結局今の自分には一番。
しょうがないよね。これでいいよね。こんなんだよね。そんなんばっかりだよね。

うん。

ぴゃ~(゜∀゜)
スポンサーサイト

かまってちゃん

2012.06.21(Thu)

最近、神聖かまってちゃんに興味があります。

あのバンドは色々と批判の多いバンドではあるけれど、
世の中ではなかなか吐き出せないことをストレートに表現していて、なんか面白い。

ひきこもりから抜け出した挙句、テレビ等であそこまで暴れたり出来るのは本当に凄いと思う。

最近は色々な音楽の形が認められつつあるんだろうなあ。
と思った。

講義脱走

2012.06.12(Tue)

今日の最終時限の講義は、来週行われる食事介護実習のペア作りだった。

教授「男女でペアになって食事介護の実習をしてもらいます」
女子からは一斉に「えぇ~」「嫌だ~」というブーイングの嵐。
教授「はいはい、男女で食事介護実習なんて一生に一度の機会でしょ。
じゃあ、○○学科(自分の学科)の男子手挙げて~」
そして教授が手を挙げている子達に番号を割り当てていき、自分は40番をもらった。

「今度は、××学科(他学科)の女子~」と言って同じように番号を割り当てる教授。
教授「じゃあ、同じ番号の男女で後ろの方の席に移動してください」
自分は「これは参加したくないわ~」と思い、後ろのドアから脱走。
同じようにそこから脱走した女の子と目が合い、
その子は「もう帰っちゃいます」と言ってそそくさと校門を出て行った。
「ああいうことやんの俺本当好きじゃない」と話しながら脱走していく男子二人組も見かけた。

その後、学生相談室で事情を話し、
「まあいいんじゃない?」という感じで大学での1日は終わった。
なんか先が思いやられるね。ああ。

とりあえず今期の日本代表、最高です。

追記:このブログを読んだ学生相談員の方から、
「まあいいんじゃない?」とは言ってないという指摘を受けた為訂正をしました。

プロフィール

Author:ヨウ
男子大学生(2017年9月、ついに卒業。)

成長期は事情により、会話嫌いな状態でした。小学校入学から高校卒業まで、人前で全く声を発しない状態で過ごしました。現在も後遺症と闘っています。

明日はきっと俺の空。
↑こちらに移転しました。

カウンター

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

↑